読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1番定着へ、頑張れ宮崎。

4月18日、
ファイターズに3対1で
勝利したバファローズ

ロメロ、ナカジ、武田が
各々1打点、
ゲームを作った先発ディクソン、
吉田一将~黒木~平野のリレーで
逃げ切り、貯金4。
首位イーグルスを2ゲーム半で
追う展開。

1番に宮崎、3番に安達、の
並びが、私は気に入ってるんです。
宮崎、ほんまによう頑張ってます。
規定打席には達してないですが
12安打はロメロと同じ本数。
宮崎が1番に、いてくれるから、
安達を3番に配置出来て
(調子はまだ上がってないけと)
相手先発が右腕でも左腕でも、
基本の顔ぶれは大きく
いじらんで済むのがええわ。
もちろん、小谷野とナカジが
打線を引っ張ってくれてるから
なんやけど、
どちらかと言えば、
「脇役」やった宮崎が
1番にしっかりと定着してくれるんは
チームには大きなプラス材料。
次のイーグルス戦では、
茂木との「核弾頭対決」を
期待してるで。

チーム防御率もいい、得点もそこそこ
取れてる、あとは「競ったゲーム」を
勝って行ける試合運びやと思う。
1番~3番の出塁率を上げて
中軸へ繋ぐ攻撃パターンの確立を
待ってるで。
ファイターズ~マリーンズの
ロードゲーム、きっちりと
白星を重ねて行こうぜ。