読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エースのピッチング、さすがです。

4月14日、
バファローズはエース金子の完封で
連敗をストップ。

金子はテンポの良い投球で、
被安打2、無死球、92球。
調子の悪いホークス打線、
を差し引いても、
ナイスピ~でした。
チーム防御率の良さは、
先発陣が頑張っている証。
打線が「もうひとランク」
調子を上げるまで、
なんとか踏ん張ってや。

で、打線やわ。
初回のツーアウトからの4得点は
ほんまに良かった。
あれや、立ち上がりに
たたみかける、あの攻撃。
ビジターでは、特に効くで。
ただ、小谷野と中島の3安打、
ソロ3発が効果的やったけど、
中軸が振れているからこそ、
1~3番が頑張らんとアカン。
ソロ3発の追加点ではなくて、
1~3番が出て、中軸が還す追加点、
この形で得点していかんと。
調子の良い投手と当たった時に
チーム全体で攻略していける
打線にならへんかったら、
ポストシーズンまで
闘い抜かれへんで。

投手陣が頑張ってる間に、
打線、調子を上げていってや。
今日勝ってホークス3連戦の
勝ち越しを決めて、
イーグルスを追撃しようぜ。

頼むで、バファローズ !!