読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勝利の方程式は、勝ちゲームで作るもの。

4月7日、
ほっともっとフィールド神戸
バファローズはファイターズに
勝って勝率5割。
借金ゼロ、なんか久しぶりやわ~。

エース金子…、5安打3四死球
次は7回まで投げてや。
エースの時にプルペン陣を休ませてやらんと。

そのあとのリリーフ陣、
よう投げました。
吉田一将、黒木、平野。
監督は、「黒木→平野」の流れは
変えないって、4月2日の試合後に
言うてたけど、チームが勝つ事で、
この繋ぎ方がホンモンになっていく。
大阪MBSラジオ解説の太田幸司さんが
「勝利の方程式は、先に形が
あるんではなくて、勝ちゲームの中で
確立していくもの。」と
よく話されています。

勝利の方程式を確立するためにも、
どんどん勝っていかんとアカン。
そのためには、
打線やな…。
昨日も4安打。
打線がしっかりと序盤でたたみかけて
いかな、勝ちゲームは増えへんで。

投手陣、野手陣、上手く噛み合って
4月戦線、なんとか貯金しようぜ。

頼むで、バファローズ!!