読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人的補償のニュースな~。

糸井選手のFA移籍に対して、
人的補償」を要求する方向で
検討中のオリックスバファローズ
人的補償」は賛成なんやけど、
マスコミの報道の内容が、
ちと気になるんやわ。

人的補償」に選ばれた選手は、
オリックスバファローズ
乞われて行くんやから、
胸を張ってバファローズに来て欲しい
し、ファンも応援する、なんやで。
かつての、「G小林繁⇔T江川卓」の
トレードの時、小林繁投手が会見で
「乞われてタイガースへ行くわけ
ですから。」と言っていたのを
想いだします。
人的補償」に選ばれた選手は、
ショックもあるやろうけれど、
バファローズファンは、
温かく迎えるで。

そんななかで、関西マスコミの報道は
なんか、言葉は悪いんやけど、
「貧乏くじを引かされるのは、
果たしてどの選手なんか?」
みたいな感じに読み取れるニュースが
多い気がしてしゃあないねん。
たしかに、世界のプロ野球界を見ても
上位の観客動員数の人気球団から、
上もファームも最下位のチームへ
行かんとアカンし、
「プロテクト28名から漏れた。」と
言う事実はそうなんやけど、
人的補償」に選ばれなくて
「良かった。」的なイメージを
ファンに与えてしまう報道の
伝え方は、止めて欲しいねんな。

バファローズが指名した選手を、
ファンは温かく迎えますよ。
来シーズンの「逆襲」の大切な歯車
として
「選ばれし者」の大活躍を期待してる
からな、待っているよ。